40代女性の心と体が楽しくハッピーになる処方箋

HAPPY ITEM

健康

40代の旦那 ミドル脂臭を改善するための対策は

投稿日:

StockSnap / Pixabay

40代を超えたあたりから、旦那様が使っている枕とかスーツとか洋服に、脂が酸化したような匂いがすることありませんか?

「加齢臭かな・・・?」

と思っていたら、もしかするとそれは「ミドル脂臭」かもしれません(;'∀')

「ミドル脂臭」って聞いたことありますか?
私は最近初めて聞いたのですが、加齢臭とは異なる成分が原因の匂いらしいです。

意外にも本人は「ミドル脂臭」には気づいていない事も多いそうです。
本人が気づいていないということは、
電車や会社など、周りの人に対して知らずに匂いで迷惑をかけているということも・・・

そんなミドル脂臭がどういうものか調べて、対策と改善策を探してみました(^O^)



ミドル脂臭とは?臭いはどんな臭い?

そもそも「ミドル脂臭」は加齢臭とはどう異なるのでしょうか?

ミドル脂臭とは

加齢臭とは、40代から始まり50代以降に本格的に発生する男性特有の匂いのことをいいます。
加齢臭の臭いの原因は「ベラルゴン酸」が原因と言われ
皮脂が酸化することで生じる脂肪酸で、使い古した油のような臭いと言われています。

ミドル脂臭は、早い人では20代後半から始まると言われ、40歳で最も強くなると言われています。
ミドル脂臭の原因と言われているのは「ジアセチル」

汗の中の乳酸が、皮膚上の常在最近であるブドウ球菌と黄色ブドウ球菌に取り込まれ
代謝し分解されることで発生するのが「ジアセチル」です。

発生した「ジアセチル」が皮脂臭(中和脂肪酸)と混ざることで、不快なミドル脂臭となります。

ミドル脂臭はどんな臭い?

ミドル脂臭は「古い油の匂い」や「バターの匂い」に近いと言われています。

口臭の原因成分の1.4倍
足臭の原因成分の1.5倍

という、少量でも臭いを強く感じるという、
結構強烈な臭いのようです。

酒類にも「ジアセチル」という成分は含まれているらしく
日本酒などの香や風味を損なうオフ・フレーバー成分と言われ
「つわり香」と呼ばれているそうです。

ミドル脂臭はここから臭う

ミドル脂臭が臭ってくるのは

・後頭部
・頭頂部
・うなじ
・背中上部

この3つの部分から臭ってくるそうです。

自分の鼻からは遠いところなので、
ミドル脂臭が臭ってきても、自分ではわからないという人が多いそうです。

旦那様の枕が洗ってもすぐに臭い!
というときは「ミドル脂臭」を疑ってみるといいかもしれないですね。

ミドル脂臭の対策と改善策

obarredas / Pixabay

臭いに対しては、頭皮を洗ったり、着けているものを洗濯したりと
表面的な部分での対策も大事ですが、体の内部からの対策も必要です。

ミドル脂臭のシャンプー対策

ミドル脂臭が多く出てくる場所は後頭部周辺。

なので、毎日のシャンプーによる対策はとても重要です。

①シャンプーをする前に、ブラシや手ぐしでよく髪をとかしましょう。ここで、頭皮の汚れをある程度浮き上がらせることが出来ます。

②お湯はぬるめのお湯がベストです。あまり熱いお湯だと頭皮が乾燥してしまい、逆効果となります。
皮脂は30度以上で溶けていきますので、40度前後のお湯で頭皮をよく洗い流します。
3分~5分程度洗い流すと、使うシャンプーの量も減って経済的です♪

③シャンプーは原液をそのまま着けて頭皮を洗うのはNG。それも頭皮を乾燥させる原因となります。
シャンプーは手の上で軽く泡立て、泡を全体につけてから、頭頂部で泡立てるように洗います。
爪を立てて洗うのはNG。指の腹を小刻みに動かして、頭皮の血行が良くなるように洗いましょう。

洗う順番は、

えりあし⇒もみあげ⇒前頭部⇒後頭部⇒頭頂部

と、意識しながら頭皮をしっかりと洗いましょう♪

④洗い流すときは、シャンプーの泡が残らないようにしっかりと洗い流しましょう。
このときも、指の腹を使って、頭皮の血行を良くするように洗い流すとなおよしです。

⑤タオルで乾かすときは、髪だけではなく頭皮も乾くようにしっかりと水気はとりましょう。

ミドル脂臭対策をしたシャンプー

ミドル脂臭の臭い「ジアセチル」の発生原因となる菌を殺菌し、代謝を抑制する成分が配合されたミドル脂臭対策用のシャンプーを使ってみることをお勧めします。

 

ミドル脂臭の臭い成分「ジアセチル」を抑制する成分として
植物エキスによるフラボノイドが効果的だという実験結果があるようです。

ミドル脂臭対策の生活習慣の改善

 

ミドル脂臭は、生活習慣による乱れも大きく関係しているそうです。

・過度なストレス環境
・糖質の多い食事
・野菜の少ない食事
・運動不足

このような環境にいるとき、自分の体の臭いが気になる事ありませんか?

こういったとき、ミドル脂臭の臭い成分ジアセチルを作る元となる乳酸が血中に多く含まれる状態となります。

乳酸が血中に増えると、汗の中にも乳酸が多く含まれることになります。

そうなると、ジアセチルが大量に発生するので、ミドル脂臭がより強くなります。

腸内環境を整え、血流をよくすることでミドル脂臭を発生させない状態を作ってくれますよ(^O^)

ミドル脂臭のついた枕や服を洗濯

ミドル脂臭のついた枕カバーや洋服を洗濯しても、臭いが取れないということありませんか?

そんな時は、お湯と過炭酸ナトリウムで解決です♡

①60度のお湯に、規定の過炭酸ナトリウムを入れる

②そこに枕カバーや洋服を入れて、よく混ぜます。

③30分~1時間つけた後、洗濯機で通常通り洗います。

ミドル脂臭は皮脂ですので、積もり積もった皮脂は常温の水では取り除くことが出来ません。

お湯をアルカリ性にすることで、皮脂は柔らかくなり衣類から剥がれてしまいます。

乾かした後、まだ少しミドル脂臭が気になるときは、
クエン酸水に漬けることで、臭いがさらに取れます。

臭いの強い旦那の枕カバーや衣類には、ぜひお試し下さい(^O^)

ミドル脂臭対策のサプリもある

EmilianDanaila / Pixabay

最近では、ミドル脂臭対策用のサプリメントも発売されているようです。

サプリメントということは、体の内部からミドル脂臭を抑制させるということになりますよね?

サプリメントなので、健康補助食品となりますので
サプリメントだけではミドル脂臭を完全に抑えることは難しいとは思います。

基本的な生活習慣を改善したうえで、サプリメントを併用することで
ミドル脂臭を抑制してくれると思うので、サプリメントだけに頼らないことです。

ミドル脂臭を対策してくれるサプリメントには

・シャンピニオンエキス
・渋柿エキス
・デオ・アタック
・センスピュール
・緑茶エキス
・鉄クロロフェリンナトリウム

6つの成分が入っていますが、どれも体にはとても良いもの。

腸内環境を改善してくれる成分や、抗酸化作用のある成分など・・・

これに、生活習慣の改善として、

・野菜を先に食べるようにする
・糖質の多い食べ物を減らす

・毎日の生活にちょっとした運動を入れる(階段を使う、一駅歩くなど)

など、ちょっと意識を変えることで、ミドル脂臭を減らせるかもしれません♪



ミドル脂臭のまとめ

加齢臭とは異なる臭いのミドル脂臭。

驚きなのは、30代から出てくるというのにびっくりでしたw

人により個人差はあると思いますが、匂いってとても気になる部分ですよね。

特に、旦那様が外でミドル脂臭で迷惑をかけていたら・・・
と思うと、気が気ではありません(;^_^A

体臭や口臭などのプライベートな匂いって、
他人は指摘しませんもんね。

旦那様の枕カバーとかの匂いが気になるようであれば
そっと教えてあげて、一緒にミドル脂臭の対策が出来ると良いですね!



ad

ad

  • この記事を書いた人
ティラ

ティラ

すごく面倒臭がりの40代主婦。面倒臭がりでもキレイにはなりたい!そんな私が、手を抜きながらもキレイになれる方法を紹介してたり、実際に使った商品をレビューしています♪

-健康
-, ,

Copyright© HAPPY ITEM , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.