40代 女性、美容・家事・子供・親・夫婦・健康のこと

HAPPY ITEM

肌のこと 乾燥肌

【40代のスキンケア】間違った肌の手入れでは乾燥肌は改善しない

更新日:

skincare-kansou

40代を過ぎると乾燥肌を改善させようと、年齢肌別の化粧品を使っても全く改善されないことありませんか?

40代のスキンケアとして、まずはセラミドを補給することが大事なんだそうです。

そうしないと、間違ったスキンケアをいつまでもやってしまうことに~(>_<)

スキンケアを無駄にしないためにも、セラミドを増やして乾燥肌から脱出しましょう(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

photo credit: mini true via photopin cc

肌の乾燥はセラミドの減少によるものだった

以前の記事で乾燥肌によるかゆみが出ている事を書きましたが

http://happyitem.info/kansouhadakayui/

この時までは、今使っている化粧水などを使って乾燥肌をどうにかしようとしていました。

でも、それが間違っている肌のお手入れ法だったのですね。

乾燥肌とセラミドの関係

私たちの肌は、何十にも重なった角質層で出来ています。

その角質層の表面には、皮脂や細胞間脂質という物質があり、それが肌を守っていくれているバリアとなっています。

バリア機能は

  1. 肌の水分の蒸発を防いでくれる
  2. 肌表面からの刺激物質が伝わるのをブロックしてくれる

と、肌の健康を保つのに重要な役割をしてくれています。

 

ちなみに、バリア機能が低下してしまうと

  1. 肌の奥から水分が蒸発する
  2. 角質に傷がつき、肌の回復が遅くなる
  3. 刺激が肌の奥まで伝わってしまう

という状態に。

今の私の状態だ・・・(;´・ω・)

 

これを放っておくと、「シワ」「たるみ」「毛穴の開き」「くすみ」などの肌トラブルの原因となります。

 

さて、セラミド。

このバリア機能として「皮脂」と「細胞間脂質」という物質があるのですが、細胞間脂質の40%~65%は「セラミド」という物質が占めています。

セラミドが減少するということは、バリア機能が半減するということになるのですね~。

細胞間脂質は女性ホルモンによってコントロールされているわけですが、加齢とともに女性ホルモンが分泌されなくなると、セラミドが減少してしまうというワケですね。

セラミドが減少している、乾燥肌の状態では、いくら肌年齢用化粧品を使っても、意味のないスキンケアをしていることとなります。

 

40代のスキンケアはセラミド補給から

セラミドは食事から摂取するにはどのくらい吸収されているのかまだわかっていないそうです。

未だ研究段階なんですね。

なので、直接セラミドを肌に補給してあげることが一番の近道なんです。

 

元々体の中にある物質なので、お肌もどんどん吸収してくれる。

※セラミドの種類にもよります

セラミド補給して、バリア機能を強化することで、年齢肌化粧品もさらに効果的なものとなります。

まずはセラミド復活!

 

 

キレイになりたい40代へおすすめ!

40代の悩みに実際に使ってみてよかった厳選ランキング!

【お肌の悩みに】ライースリペアトライアルセット

40代と共に減少するセラミドを増やし、
あらゆる肌トラブルを解消してくれます♪

3日目から肌の変化を体感♪

☆化粧水・美容液・クリームが10日分で1,750円(税抜・送料無料)

ロゼット天然セラミド配合スキンケア

ロゼット初のスキンケア3点セット!

・人の肌への浸透が良い天然セラミド配合
・低刺激性
・低価格

送料無料!初回限定♪
1,080円(税込)

haru エイジングケアシャンプー

100%天然由来のノンシリコンシャンプー
だけど、リンス不要!これだけでヘアケアOK!

・化学成分無添加
・蓄積汚れをクレンジング
・保湿もバッチリ!
・髪のハリとコシ、ボリュームにキャピキシル高配合

送料無料!
定期コース 1本2,880円(税抜)
プレゼント付き♡

  • この記事を書いた人
ティラ

ティラ

すごく面倒臭がりの40代主婦。面倒臭がりでもキレイにはなりたい!そんな私が、手を抜きながらもキレイになれる方法を紹介してたり、実際に使った商品をレビューしています♪

-肌のこと, 乾燥肌
-, ,