40代 女性、美容・家事・子供・親・夫婦・健康のこと

HAPPY ITEM

肌のこと

花粉による肌荒れ対策

更新日:

2月~4月は花粉症が気になるところですが、最近では花粉症に合わせて肌トラブルを起こす人も増えているようです。

2月~4月にかけて、肌がピリピリする、肌がヒリヒリするなど、普段の肌トラブルとは違う肌荒れを感じたら、それは花粉による肌荒れかもしれません。

花粉は、鼻や目以外に、肌にも影響を与えるのですが
それはこの時期はお肌にとって、とても過酷な時期だからです。

花粉が飛ぶ季節は、お肌をしっかりとケアして
肌の露出が増える夏をきれいな肌で迎えましょう♡

スポンサーリンク

花粉症が原因の肌トラブルは2つ

花粉症は辛いですよね(>_<)

花粉症になると、目がかゆくなり、鼻もムズムズ・・・

外出するときにはマスクをしているという方も多いと思いますし、蛇口をひねったかのように流れ出てくる鼻水をとるためにティッシュが欠かせないという方も多いと思います。

花粉症なので、本当に仕方のないことではありますが、それが肌荒れを引き起こしているのです。

 

鼻水を取ったり目をこすったりするとシミになる可能性がある

シミの原因って摩擦って知っていましたか?

最近の研究では、日々の摩擦がシミを作っているということがわかったそうです。

それが、肌に髪の毛に触れるという摩擦だけでもシミの原因になるとか。

お肌がそれだけ摩擦に弱いのなら、ティッシュで鼻をかんだり、目をこすったりする行為は、お肌にとても大きな負担をかけているという事がわかりますよね。

もちろん、花粉症の症状は止められないし、鼻をかむのをやめることなんてできないですよね(;'∀')

お肌のためにも、病院へ行って花粉症の症状を抑えるように心がけましょう。

後から、目の周りや鼻の周りにシミが出来てしまった!

なんてことにならないように、気を付けて下さいね。

マスクの摩擦で肌がこすれる

先にも書いたように、お肌がちょっとした摩擦でもシミになってしまうということは
マスクによる摩擦でも同じようなことが起こるのです。

マスクの場合、頬やあごなどへの摩擦もあります。

特に、頬の上は紫外線も一番当たる場所なので
マスクの摩擦があると、一番シミが出来やすい場所だと言えます。

マスクをつけるときには、お肌を守るためにも、クリームを塗るなど対策をすることをお勧めします。

肌のバリア機能低下による花粉の刺激でピリピリ、ヒリヒリする

2月から3月にかけて、気候が大きく変化します。

とても寒い日が続いたと思えば、突然温かくなったりと、体調も崩しやすい時期です。

この時期は、お肌にとってもとても厳しい環境となります。

空気は乾燥しているのに紫外線も強くなってくる

この時期、冬の空気をまだ引き継いでいて、空気は乾燥気味。

ですが、紫外線は強くなっていく時期でもあるのです。

ただでさえ乾燥している肌に紫外線の刺激が加わって
肌のダメージは大変なことに(>_<)

そのため、お肌のバリア機能が低下してしまいます。

バリア機能が低下した肌というのは、お肌の水分量が減ったお肌のことをいいます。

お肌は、水分を保持することでお肌を外界の刺激から守ってくれています。

そのバリア機能が低下しているということは、
外界からの刺激である、花粉やほこりなどがお肌に入り込んで、アレルギー反応を起こしてしますのです。

2月~5月はお肌にとって特に注意が必要

2月からは紫外線がどんどん増えていきます。

特に、紫外線のピークは5月と言われています。

2月~5月は、紫外線に対してのケアがおろそかになっているときですよね。

まだ寒いから大丈夫・・・

まだ涼しいから大丈夫・・・

という気持ちでいると、肌があっというまに紫外線の餌食になってしまいますよ!

そして、紫外線を受けた肌は、さらに乾燥してしまい、花粉の刺激をもろに受けてしまうことになります。

肌のバリア機能を回復させて花粉による刺激から肌を守るには

肌のバリア機能を回復させるには、やはり肌の水分量を増やすしかありません。

バリア機能を高めて、花粉から肌を守りましょう。

肌の水分量を増やし肌のバリア機能を高める

冬の間は、空気が乾燥しているので、乾燥対策のケアを行っていると思います。

オールインワンジェルだけのケアを行っている人は
「化粧水⇒乳液⇒クリーム」という基本のケアを行うことが必要です。

クリームでしっかりと蓋をすることで
肌の水分を外に出さないようにしましょう。

また、クリームはマスクからの刺激からもある程度守ってくれます。

ファンデーションなどは塗らなくても、クリームを塗ることは忘れずに(≧▽≦)

ライースリペア」は、肌の水分量を増やしてくれる化粧水!

保湿ではなく、セラミドを増やして水分量を増やす成分が入っているので、この時期には特におすすめ!

そして、紫外線対策もスタートさせましょう。

紫外線は、お肌にとても大きなダメージを与えます。

お肌の老化は紫外線と言っても過言ではありません。

UVカット入りの化粧水や乳液を付けるか、日焼け止めクリームをこの時期から使う事をおススメします。

洗顔はぬるま湯で!洗顔料を使わないという手もあり

実は、洗顔というのもお肌には大きな刺激を与えます。

乾燥している時期は、洗顔料は使わずにぬるま湯だけで洗顔するという方法でも大丈夫です。

必要以上に皮脂を落としてしまうと、お肌の乾燥をさらに進行させてしまいますので
お肌が乾燥しているなって感じるときは洗顔料を使わずに、ぬるま湯だけで洗顔しましょう。

洗顔料に関しては、スクラブなどが入っているのは刺激が強すぎるので、
出来るだけ保湿性の高い洗顔料を使うといいですよ~

クレンジングはコールドクリームなどを使う

オイル系のクレンジングは、お肌の皮脂を多く取り除いてしまうので
乾燥肌には基本的にNGです。

なので、そもそも乾燥気味の人は、この時期にオイル系のクレンジングを使うと乾燥をひどくさせてしまい、花粉による刺激をもろに受けてしまう可能性も。

オイル系クレンジングではなく、コールドクリームなどを使って
お肌に負担の少ないクレンジングを使いましょう。

まとめ

花粉症が気になる時期に、花粉症だけじゃなくてお肌への影響も考えないといけないなんて、ちょっと驚きですよね。

この時期、お肌はとても敏感になります。

CMなどでは「ゆらぎ肌」とも言われていますが
そんな時期に花粉による刺激により、肌荒れを起こすなんて
ダブルパンチです(>_<)

出来るだけ早めに対策をすることで
肌荒れに悩まされることも無くなりますよ♡

スポンサーリンク

キレイになりたい40代へおすすめ!

40代の悩みに実際に使ってみてよかった厳選ランキング!

【お肌の悩みに】ライースリペアトライアルセット

40代と共に減少するセラミドを増やし、
あらゆる肌トラブルを解消してくれます♪

3日目から肌の変化を体感♪

☆化粧水・美容液・クリームが10日分で1,750円(税抜・送料無料)

ロゼット天然セラミド配合スキンケア

ロゼット初のスキンケア3点セット!

・人の肌への浸透が良い天然セラミド配合
・低刺激性
・低価格

送料無料!初回限定♪
1,080円(税込)

haru エイジングケアシャンプー

100%天然由来のノンシリコンシャンプー
だけど、リンス不要!これだけでヘアケアOK!

・化学成分無添加
・蓄積汚れをクレンジング
・保湿もバッチリ!
・髪のハリとコシ、ボリュームにキャピキシル高配合

送料無料!
定期コース 1本2,880円(税抜)
プレゼント付き♡

  • この記事を書いた人
ティラ

ティラ

すごく面倒臭がりの40代主婦。面倒臭がりでもキレイにはなりたい!そんな私が、手を抜きながらもキレイになれる方法を紹介してたり、実際に使った商品をレビューしています♪

-肌のこと
-,

Copyright© HAPPY ITEM , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.